design concierge [デザインコンシェルジュ]

メインメニュー



新着情報

2008/11/18

【ご注意】マイザイメージライブラリーVol.116「百人の顔」、Vol.180「百人の顔2」、Vol.163「20代のポートレート」、Vol.187「20代のポートレート2」、Vol.226「53人のポートレート」、Vol.227「笑顔のカップル」等、モデルを含む画像を使用する場合の注意事項

マイザイメージライブラリー Vol.116「百人の顔」、Vol.180「百人の顔2」につきましては、不正利用による被写体とのトラブルが多数発生しましたので、
平成19年2月に製造、販売を中止しております。
販売中止後も数度にわたり注意事項をお知らせしておりますが、繰り返し不正利用が行われ、被写体とのあいだでトラブルが発生しております。

あらためて被写体にモデルが含まれる画像を利用する上での注意事項をお知らせします。
以下の事項をよく理解いただいたうえでご使用いただくようお願いします。


「百人の顔」、「百人の顔2」「20代のポートレート」「20代のポートレート2」「53人のポートレート」「笑顔のカップル」等
モデルを含む画像をご使用される場合の注意

「百人の顔」、「百人の顔2」の収録画像を使用したトラブルが繰り返し発生しております。
使用されるときは、以下の禁止事項を確認のうえお使いください。


・本製品の画像データについて、ポルノ、アダルト雑誌、アダルトビデオ、アダルトサイト、出会い系サイト、風俗産業などに使用すること、及び公の秩序・善良の風俗という概念から判断して社会的妥当性をもたない用途で使用することはできません。
・本製品の画像データについて、特定の個人、団体などへの誹謗、中傷を目的とした使用はできません。
・本製品の画像データについて、当該データ含まれる被写体が特定の政治、宗教、思想団体などに所属しているような印象を与える使用や、特定の政治、宗教、思想を賛否しているような印象を与える使用はできません。
・本製品の画像データに含まれる被写体について、虚偽の記載をすることや誤解を与えるような使用はできません。
・本製品の画像データに含まれる被写体が特定の商品、サービスを利用または推奨しているような印象を与える利用はできません。
・本製品の画像データの、被写体のイメージを損なうものへの使用を禁じます。
・本製品の画像データを企業、団体などのイメージキャラクターとして使用することはできません。


禁止事項に違反している使用例は以下のようなものがあります。

●ダイエット食品の使用例として、あたかも被写体(モデル)が使用して効果を得たような印象を与える広告を雑誌に掲載した。
●ある政党のポスターに単独で使用され、あたかも被写体(モデル)がその政党に所属している、あるいは支持しているような印象を与えた。
●英会話教室の体験報告例。あたかも被写体(モデル)が体験して効果を得たような印象を与えるチラシを作成した。
●中古車販売のチラシであたかも被写体(モデル)が、自分の車を販売したかのような虚偽の報告例をチラシとした。
●被写体(モデル)があたかも、ある証券会社のイメージキャラクターであるかのようにポスターに使用した。
●被写体(モデル)が風俗産業に従事しているかの印象を与えるチラシを作成した。
●パチンコで○○万円儲かりました、などと被写体(モデル)に誤解を与えるチラシを作成した。
●精力剤のチラシで、精力減退に悩む被験者のサンプルとして使われた。
●高齢の被写体(モデル)を葬儀社の遺影サンプルとして使われた。
●被写体(モデル)の画像にマンガの吹き出しをつけ、あたかも当人が語っているかのようなチラシを作成した。

禁止事項に違反した使用を発見した場合は、すみやかに法的措置をとります。
被写体(モデル)への信用回復の処置をとっていただくとともに、相応の賠償金を請求いたします。
また、ユーザー登録せずに画像を使用することは許されておりません。不正使用と判断されます。


また、以下の利用規約(抜粋)を確認のうえお使いください。

免責
本製品の価格には、画像データに含まれる被写体に関する人格権、肖像権などの権利の許諾料金は含まれておりません。従いまして、お客様が画像データを使用することによって、これらの権利を侵害しないことを保証するものではありません。お客様が当該画像データを使用したことに起因して第三者から請求等を受けた場合であっても、弊社は何らの責任も負いません。画像データについて、お客様の利用形態によっては、権利者の許可が必要となります。

使用許諾の条件
「禁止事項」に違反された場合は不正使用となり、お客様に許諾された使用権は、告知なく即時消滅します。また、不正使用により発生する費用、損害、補償については不正使用を行ったお客様が全責任を負うこととします。なお、不正使用の場合、弊社は製品価格の10倍以上を違約金として請求させていただきます。